IMG_3120

第3回平塚カップを開催して(2017年12月16日)

12月16日土曜日に開催した「第3回平塚カップ~featuringWHO基準カイロプラクター」100名以上のランナーに参加して頂き、無事終えることができました。このイベントは、CNP(カイロプラクティックネットワークプロジェクト 代表 古川聖)がDAC(ドリームアシストクラブ)代...

記事を読む

骨盤画像候補1117

「日経ヘルス」さんの取材(2018年1月号)について

日経ヘルスさんの取材は、今までに10回ぐらいは依頼されているかもしれません。なので、記者さん、副編集長さんなど顔見知りばかりでいつも楽しく、そして勉強になる取材が多いのです。今回も、「座る、寝る」をテーマに特集するので、何か面白く為になる研究やリセット法ないですか?との話で始まり...

記事を読む

IMG_3013

航空自衛隊懇親会に参加して

 先日、昨年に続き2回目の航空自衛隊の幹部会に参加させて頂きました。この航空自衛隊幹部会は機関紙「翼」に寄稿した皆さんが中心に招待されるようです。昨年も多くの著名人がいらしていましたが、今年も著名人ばかりで自分が場違いな感覚を持ちながらで談笑させて頂きました。以下、昨年に引き続き...

記事を読む

五十肩-2

五十肩の原因考察と施術方法

五十肩の原因考察と施術方法一般的には、四十肩とか五十肩と呼ばれていますが専門的には肩関節周囲炎、frozen-shoulder(凍結肩)などと言われます。五十肩は治りにくく、完治まで時間がかかると言われている障害の一つです。五十肩の患者さんは、今までにも多くの方が来院されましたが...

記事を読む

hira-3

Hiratsuka-Cup 2017 featuring WHO国際基準カイロプラクターズ  勉強会の開催

先日、2017年12月16日に開催する HiratsukaCup2017に向けてカイロプラクター20人が集まり、共同勉強会を開催いたしました。HiratsukaCup1216 では、市民ランナー中心に100名以上の参加が見込まれ、準備体操から動的ストレッチ、ウォーミングアップ、そ...

記事を読む

kazuki-1jpg

内股症例報告4:内股歩行の改善のその後と感想文(動画研究2)

子供の内股歩行ですが、その後研究を続け、足底アーチや骨盤の後傾以外でも原因になっていると思われるファクターも明らかになってきました。現段階では、確かではないので詳しくは述べることはできませんが明らかに臨床では子供たちの歩行に改善をもたらしています。下動画は、9歳男の子の2ヶ月後の...

記事を読む

kotobuki-stneck01jpg

頭痛外来報告:ストレートネックの画像での変化と機能的改善

昨年9月に開始した脳神経外科(府中:寿町クリニック)での非常勤カイロプラクター。1年間勤務させて頂き、来院され頭痛の訴える方はまだ、数字には出していませんがかなりの確率で頚椎はストレートネックもしくは逆カーブになっています。そして、それらの患者さんへのカイロプラクティック施術での...

記事を読む

02_px400

正座エクササイズについて

先日いつもお世話になっている日経トレンディー(WEB版)の記者さんから相談がありました。「私は、むくみで困っていて、知り合いから正座するだけでもむくみが改善するよって」聞いて試してみたんです!そしたらむくみが少しよくなった気がします!これってどういうメカニズムでしょうか?と相談さ...

記事を読む

IMG_1256

8月27日「ランナー向けレベルアップセミナー」のご報告

8月27日にランナー向けセミナー開催いたしました。「ランナー向けレベルアップセミナー」です。ニュートラルなカラダの使い方を習得して怪我の防止とパフォーマンスの向上を目指す!を目的にしました。満席の30名超える参加者になり、ここ最近のランニング人気を肌で感じました。同じ内容でも10...

記事を読む

neko-4jpg

ねこ背セルフ改善法

ねこ背というと、昔から姿勢が悪い代名詞みたいなもの自分自身も子供の時に食事中、よく叱られたものです。肘ついてつくな!背中丸めるな!と・・・今から考えれば、ありがたい言葉ですが子供の時は、鬱陶しく感じたものです。そのねこ背ですが、今は子供から大人までとても残念な結果ですが、「流行っ...

記事を読む

1 2 3 4 5 13