三叉神経j

ニューロカンファレンスに参加して(三叉神経痛講演)

先日、Eisaiさん主催の『  三叉神経痛の診断と外科的治療  』千葉徳洲会病院 脳脊髄外科センター長 北原 功雄 先生ニューロカンファレンスに参加させて頂きました。今回は、寿町クリニック(府中市 院長:売野智之先生)の非常勤カイロプラクターとして院長の売野先生の計らいで参加させ...

記事を読む

ntsisei402

症例報告:小学生の内股歩行と骨盤後傾

以前のブログ(症例報告:内股歩行)でも取り上げましたが、内股歩行の小学生の来院がさらに増えています。この子供たちは、足が内股(足首内旋)になって歩行するため転びやすくなったり、足がびっこになったり反り腰や下腹が出るぽっこりお腹などの状態に陥っています。原因として考えられるのは★赤...

記事を読む

股関節屈筋群イラスト

臨床報告と治療法について:高齢者の入院中の安静による歩行困難な腰痛

臨床報告と治療法について:高齢者の入院中の安静による歩行困難な腰痛症状:70代後半の女性で肺炎で入院中に左下寝てばかりいて、徐々に腰痛が悪化する。1週間の入院後、歩行困難になる。寝返りでも腰部に激痛は走り、お嬢さんに連れられて来院する。分析:来院時、整形外科テスト&可動域テストは...

記事を読む

sho-5

30肩、40肩、50肩?の原因と治療法

パソコンやスマホはできるけど・・・肩が上がらない洋服を着るときに痛む痛みで寝返りできない耳につかない、後ろに手が回せないなどひどくなると夜間痛があるこれらの症状は、ひと昔前までは、40から50代以降に限定された障害として語られていましたが、近年は、30代でも多く、稀に20代でも見...

記事を読む

hiza

膝の治療で大切なこと

膝の関節は脛骨と腓骨と膝蓋骨いう3つの骨で構成されていて、その周りを靭帯や筋肉が覆っております。また下方では足関節とのつながり、上方では大腿骨との関節があります。その関節間には半月板というクッションの役割をしたものが存在しています。膝の関節にとって重要なのは、それら全体(全身)の...

記事を読む

立ちセミナー01

究極の立ち方セミナー[Don’t Think. Feel !]

身体のコアを使う、健康で美しい立ち方を実践形式でレッスンいたします!日時:4月16日(日)10:00〜11:30(少人数制レッスン)講師:木津直昭場所:未定(KIZUカイロ院内もしくは、近隣)募集人数:10名前後立ち姿勢は、どの姿勢よりも奥が深い姿勢です。地面からの力を足先から頭...

記事を読む

慶應病院

脳神経外科でのストレートネック研究成果について

以前のブログでもお伝えしました脳神経外科(寿町クリニック)でのストレートネック研究ですが、昨年10月から月に一回という少ない機会ですが継続した施術をさせて頂いております。3ヶ月間の研究成果ですが、頭痛・めまい・頸部痛などの症状緩和とともに多少ではありますが、レントゲン像での変化も...

記事を読む

yomiuri20170112kiji

裏話:読売新聞 取材協力「肩こりのメカニズムを探る!」

今回の取材は、読売新聞の大阪支社の記者さんが遠路遥々お越し頂きました。この「探る!」は最近新設したコーナーで様々な分野の興味深い内容を深堀する、まさしく「探る」取材をしたいとのことでした。とても面白い企画と思い、肩凝りの一般的に言われている原因だけではなく、多く皆さんが悩んでいる...

記事を読む

%e3%82%ab%e3%82%a4%e3%83%ad%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%a0%e3%82%ba2017104

KIZUカイロ「教えたいニュース!」発刊

新年明けましておめでとうございます!今年は、「きっと皆様の健康に役立つ」であろう「教えたいニュース」を発刊することになりました!「KIZUCHIROTIMES」です。健康のことはもちろんあまり関連がないと思われている美容のことも真面目に研究成果もとにかくKIZUカイロから教えたい...

記事を読む

DSC_0267

2016年を振り返ってみて

今年もKIZUカイロプラクティックをご愛顧頂き、誠にありがとうございました。来年に向けて、先ずは一年を写真とともに振り返ってみて、何をしてきたかを自分なりにまとめてみました。*治療面KIZUカイロでは、主に関節軸調整法を実施しています。これは、当院のオリジナルメソッドであり、全て...

記事を読む

1 2 3 4 10