EN ROUTEって?

Coffee break 1.16

今回は、堅苦しい話しは抜きにしてコーヒーブレイク!

ということで、自分の趣味的お話です。

 

学生時代から続けている趣味は、走る事。

(ぐりとぐらが好きなのは食べる事。ぐりぐらぐりぐら)

気晴らしに走る、健康のために走る、時間節約のために走る。

最近は、年も年なのでタイムは気にせず、「血管を強くする走り方」です!

 

ところで、東京大学医学部附属病院

循環器内科 稲島司医師が

医師向けサイト「ドクターズガイド」にて

「血管を強くする歩き方」についてコラム連載しております。

ご興味ある方はご覧ください。

 

そして、走るファッションについてですが、

昔からあまり無頓着だったので十年以上前のウェアーでも別に

気にせず着れてしまっていたのですが

ここ最近のランニングブームで、流石に十年前のジャージ的な

スポーツウェアーが恥ずかしくなり

日本橋近辺でちと気になったお店に行って参りました。

それがココ 「EN ROUTE銀座」

 

en-1 en-2

 

正月明けで気持ちのいい天気で、なかなかいい感じの

ウェアーにも出会えたので、

店長さんといろいろ話しながら一通り購入いたしました。

シューズなんぞは、何足も何足も履かして頂き、

2Fの円形のカウンターを周回しながら試してみました。

(ここの2Fは落ち着いて選べてなかなかGOODです!)

これでやっと十数年の歳月を埋めることができそうです。

このお店、ユナイテッドアローズのお店らしく、とてもおしゃれ

なんと二子玉川にも出店するそうなので、

余計に親近感が湧いてしまい(KIZUカイロプラクティック二子玉川)

そして、お客様に初心者ランナーさんが多いと

お聞きしたので「姿勢の匠」としては黙っておれず

「歩き方・走り方セミナー」

のご提案も”しっかりと”させて頂きました^^

以下のお店の情報です。ランニングウェアーをご購入の際は是非!

 

EN ROUTEは「Create New Metropolitan Life / 新しい都会の生活を創造する」をビジョンに掲げ、「Wearable Tokyo」をコンセプトに、クリエイティブな都会の男女に向け、「ファッションとスポーツを同じ感覚で楽しむ」という都市生活の新しい価値観をシンプルモードテイストの「シティカジュアルウェア」と、コンテンポラリーな「シティランニングウェア」を軸にファッションを提案するブランドです。
EN ROUTE 二子玉川は面積110坪、天高約5mの広々としたインダストリアルなスタジオをイメージしたワンフロア構造に、ランニングステーションを併設し、1号店のEN ROUTE 銀座同様に書籍やスタイリッシュな雑貨をファッションアイテムと共に品揃えしEN ROUTEの提案する世界観を存分に体験いただける空間です。

株式会社ユナイテッドアローズ(代表取締役 社長執行役員:竹田光広、東京都渋谷区)は、ファッションとスポーツを軸に編集する新事業「EN ROUTE (アンルート)」の2号店、「EN ROUTE 二子玉川」を2015年4月下旬、二子玉川ライズS.C. テラスマーケットにオープンします。

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>