rei

美脚をゲットするには○○関節がキーポイント!

日本人に多いO脚、欧米人に多いX脚どちらかと言えば、欧米人の方がお年寄りになっても見た目は足の変形は少ない気がします。(エビデンスはありません)欧米人の高齢者は、足はスラッーとしていて上半身が広がるイメージで日本人は、下半身が広がり、上半身はそうでもないイメージがあります。「美脚...

記事を読む

IMG_1849

よくある腰痛のパターンとは?腰痛簡単セルフケア法!其の2

前々回のブログで取り上げたように腰痛は、あるパターンで発症しているケースが多いのです。そのケースというのが筋肉のアンバランスによるもので、「下部交差症候群」という状態です。この身体の特徴的なパターンを治せばいいのですが前回は Tight(固まった筋群):腸腰筋、腰部の脊柱起立筋に...

記事を読む

IMG_1750

トヨタの凄さ!姿勢へのこだわり

27兆円この数字なんだかわかりますか?そうです。あのトヨタ自動車の2015年3月期の連結売上高です。その世界のトヨタが取り入れているシステムを初めて耳にした時に感動いたしました!それは、生産ラインにおける 作業員の姿勢の改善を計り産業効率を向上させたのです。簡単に言えば、中腰で作...

記事を読む

kabu .001

よくある腰痛のパターンとは?腰痛簡単セルフケア法!其の1

先ず、腰の痛みですが、「ギックリ腰」のような急性症状と長期に渡って痛みが増減する慢性症状があります。とはいえ、慢性症状でも、腰痛の原因はたくさんあります。その中で、頻度の多い筋肉のアンバランスで起きる腰痛のセルフケア法です。24年の臨床の中で、あるパターンで腰痛を発症させているケ...

記事を読む

Fotolia_57799917

ゴルファーの拠り所サイト開設!セルフケア法満載!

KIZUカイロプラクティックは、今年の3月で創業24年目に入りました!来年は25年目なので、何かイベントでも企画でもしたいと考えています。ところでKIZUカイロは日本橋に本院と分院(ANNEX)があります。世田谷のニコタマに KIZUカイロプラクティック二子玉川があります。ところ...

記事を読む

2015-04-12emoto

第一回パワーハウスウォーク実践会 報告!

2015年4月11日(土)早朝冷たい雨の中でしたが、多くの皆さんにご参加いただき、第一回パワーハウスウォーク講座を開催いたしました。昨年11月の東京大学医学部附属病院で開催した「血管を強くする歩き方セミナー 実践編」から早5か月が経過いたしました。その間、パワーハウスウォークを毎...

記事を読む

18_MG_1876

スカートが回るのと股関節痛の関係って?

以前のブログ記事でご紹介したように、スカートが回る方向で骨盤の歪みはわかります。時計回りに回る方は右の骨盤後ろに歪み、左の骨盤が前に歪みやすく逆に時計と反対回りする方は、右の骨盤が前に歪み、左の骨盤が後ろに歪みやすいのです。今回は、このスカートが回ることと股関節痛の関係についてイ...

記事を読む

床胡坐

女性であぐらが出来なくなる人が多い理由とは?

最近、女性であぐらが出来ない方が多く来院されます。開脚できないのです。あぐらは股関節周りの筋肉の拘縮があるとできなくなります。では、どうして、股関節周りの筋肉が固まるのでしょうか?それは、日頃の歩き方が影響している可能性大です!股関節の障害で来院された方の歩き方を分析すると後ろ足...

記事を読む

IMG_1463

UFO発見!!!?

Coffeebreak3.26UFO発見!!!?ある晴れた日の朝、通勤途中で工事現場の上空にある未確認飛行物体を見つけました。それも耳を澄ますと、何か音を立てていました。おおおおおーーもしやとUFO好きの自分には、これは写真をとらねばと立ち止まり、数枚カメラにおさめました。それが...

記事を読む

肩甲上神経

寝返りできない程辛い、パソコンやスマホで起こる肩周りの痛みって? 肩甲上神経絞扼性障害 (けんこうじょうしんけいこうやくせいしょうがい)

  肩甲上神経絞扼性障害(けんこうじょうしんけいこうやくせいしょうがい)この難しい名称の障害ですが、実は増えています。なぜならパソコンやスマホで肩甲骨が前に来るからなのです。肩甲上神経とは、首の付け根から出て肩の筋肉(棘上筋、棘下筋)へつながっている末梢神経です。腕を挙上するのに...

記事を読む

1 11 12 13 14 15 16 17 18