匠ストレッチ&リリース 胸筋リリース(スマホ巻き肩)

本日のストレッチ&リリースは、「胸筋ストレッチ&リリース」です。

 

スマホ使用によって肩が前に巻き込んだ状態をリリースさせます。

 

特に女性に多くみられる状態ですが、

 

最近では、PCやスマホの長時間使用により

 

男女関係なく、胸の筋が拘縮や癒着を起こしている人が多くなっています。

 

まず、背筋を伸ばして、胸を開いてしっかり立ち、その状態から

 

反対の4本指で胸の付け根を押さえて

 

 

伸ばす側の腕を水平真横に伸ばしていきます。

 

動画のように真横に伸ばし、手のひらを外側に開くのが重要です

 

斜め前方や後方に伸ばさないように注意してください。

 

ターゲットは「大胸筋、小胸筋など」です。

 

胸筋がリリースされるので、初めは少し痛みがあるかもしれませんが

 

数回繰り返すうちに伸びているのを

 

感じることができると思います。(一回につき5回×数回/日)

 

この「スマホ巻き肩」は、肩凝りや首の痛み、ひどくなると腕のしびれ

 

腕が上がらないとか、上げると痛みが伴う等の症状を

 

発生させる可能性があります。

 

また巻き肩状態は、見た目も姿勢が悪く見られがちなので

 

スマホ姿勢も「巻き肩」にならないように気をつけましょう!

 

ストレッチ&リリース数回しても胸が伸びない

 

腕や肩の動きで痛む、腕にしびれなどある場合は、無理せず

 

早期にカイロプラクターにご相談することをおススメいたします!

 

 

 

 

 

 

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>