ひざ治療法 一覧

筋スリングjpg

筋スリング(筋連鎖)による障害

筋スリング(筋連鎖)とはあまり聞きなれない言葉だと思いますが、この崩れによる障害がとても多いのです。前回お伝えした、「股関節・膝連動症候群」やその前の記事「ひじ・肩連動症候群」にも通じるのが筋スリング(筋連鎖)の崩れによる障害です。例えば、歩行もこの筋スリングが起きています。左足...

記事を読む

uchimata201812jpg

小学生の内股歩行研究(検査法①)

小学生の内股歩行研究(検査法①について)内股歩行の小学生の来院が増えています。ここ2年ほどで30症例以上になりました。何歳ぐらいから気にすればいいのでしょうか?なぜ、内股歩行になるのでしょうか?このまま放置して、自然に改善するものなのでしょうか?内股歩行が改善する治療法はあるので...

記事を読む

榎戸20180902

第3回歩き方トレーニングセミナーを終えて

第3回セミナーを終えて、このセミナーは多くの方に受けてもらいたい気持ちがより一層強くなりました。過去3回の参加者皆さんの感想ですある70代の女性は、慢性的な膝痛が消え「身体がこんなに軽く感じれるには初めてです」と感想を述べてくれました。「抗重力ってこんなに軽いんだ!」「患者さん皆...

記事を読む

141221_5

ランナーにとって重要な二関節筋について②(大腿四頭筋)

前回に引き続き、走り方&ケア法の勉強会で取り上げた「二関節筋」についてです。今回のテーマは、「大腿四頭筋」です。二関節筋を取り上げた理由は、怪我で走れなかったりベストなパフォーマンスができかかったりするランナーが多くその要因の一つに考えられるのが「二関節筋」だからです。大腿四頭筋...

記事を読む

hiza

膝の治療で大切なこと

膝の関節は脛骨と腓骨と膝蓋骨いう3つの骨で構成されていて、その周りを靭帯や筋肉が覆っております。また下方では足関節とのつながり、上方では大腿骨との関節があります。その関節間には半月板というクッションの役割をしたものが存在しています。膝の関節にとって重要なのは、それら全体(全身)の...

記事を読む