お尻が垂れる理由?

なぜ、お尻が垂れるのでしょうか?

それは、腰が反り、骨盤が立てられないからです。

この骨盤が立ちにくく、腰が反り、お尻が垂れてしまう

女性が多くなっています。

 

なぜ、骨盤を立てにくいのでしょうか?

背筋を伸ばそうとすると骨盤を残したまま(骨盤が寝たまま)

背骨を反らそうとするので、反り腰になってしまいます。

自分では、骨盤を立てたいのですが、

腰を反ってしまうので、腰の痛みや骨盤回りの不調を

起こしてしまうのです。

 

下写真:腰が反り、骨盤が立たない状態(ぽっこりお腹の原因にも)

img_2427-1

 

下写真:足先から骨盤を立てるように矯正した後

img_2429

 

この立ち姿勢を作るには、骨盤の調整と力のベクトルの方向を

足先から、まっすぐ頭上に整える必要があります。

詳細は、以下の過去ブログを参考にしてみてください!

 

過去の立ち姿勢関連 ブログ:

走り方を変えてベストタイムを縮めよう!抗重力ランニングとは?

身長が伸びるって本当?!!

身長が伸びるって本当??抗重力治療法研究 其の2

身長が伸びるって本当??抗重力治療法研究 其の3

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>