リスタート”2018”

今年の桜は、早咲きでしたね。今週の入学式には、緑の葉が出てきているところが多くなりそうです。そんな皆様が心ウキウキの春のスタートの時期にKIZUカイロプラクティック本院も生まれ変わります。今回は”リニューアル”ではなく、”リスタート”の意味合いが強くなります。

 カイロプラクティックは、海外では様々な研究がされていますが、日本ではそのような施設も少なく、研究後進国とっても過言ではありません。患者さんの健康に携わる者として、また効果的な施術をする上でもこの研究から治療への繋がりが必要であると強く感じてきました。

 そんな状況を打破するには、待つのではなく自分たちで動くことを決意いたしました。2018年5月には、院内内装を一新し、研究に力を入れ、より効果的な施術を目指そうと考えております。具体的には、まだ詳しくお話しできませんが、筋電計を導入したり、歩行レーンを作ったり・・・現在、院内デザイン、オフィシャルページなど準備を着々と進めております。

しかし、それらも優秀な人材なくしては、何の役にも立ちません。

その道の優秀な人材が結集する必要があるのです。

その中核を成す新任の先生方をご紹介いたします。

新任の五十嵐先生は、マードック大学時代に勉学を教えてもらった恩師であり、米国公認ドクターです。佐々木先生は、豪州で博士号を取得した数少ないカイロプラクターであり、姿勢の研究をしてきた同志でもあります。原田先生はスポーツカイロプラクティックで一緒に勉強し、その後国際的ライセンス取得し、アスリートを力強くサポートいたします。増田先生は、臨床15年以上の経験豊富な自律神経調整のスペシャリストです。

今後のKIZUカイロプラクティックの進化にご期待くださいませ。

五十嵐由樹先生からのご挨拶(月・水 18時以降担当)

IMG_3874

 私たちが何か不調を感じる時、それは突如起こることではなく、多くの場合それ以前に何か原因となることが起こっているはずです。今朝から原因もなく痛くなったなどと耳にすることがよくあります。通常は何か疾患が関連していない限り、急に腰痛が起こることなどは考えられません。われわれが日常無意識に行う行動で無理が蓄積し、思いもよらぬ症状を呈することがよくあることを臨床の中で実感しています。歩行や姿勢、特に仕事中の姿勢が原因で思わぬ症状を呈す症例を毎日のように目にします。

Optimum Healthという言葉聞いたことがあるでしょうか? 日本語では「至適な健康」あるいは「最善の健康」と訳され、「最高の健康を目指してベストな健康を維持する」という健康観です。痛みなどを抱える方に可能な限り早く元の健康な状態を取り戻していただくだけでなく、後の健康を害するような原因となり得る行動や状態を改善することによりOptimum Healthを得ていただくこと、それが私たちの使命と考えています。

Doctor of Chiropractic 米国ナショナルカイロプラクティック(現ナショナル健康科学)大学卒業 

オーストラリアAHPRA登録カイロプラクター  ICAK認定アプライドキネシオロジスト

柔道整復免許 柔整整復師専科教員免許  山野学苑山野医療専門学校 講師

日本カイロプラクターズ協会 (JAC) 正会員

日本カイロプラクティック登録機構(JCR) 登録カイロプラクター

ICAKオセアニア・アジア地区 正会員

ケイズカイロプラクティック 院長

佐々木空 先生からのご挨拶(木曜日担当/主任研究員)

 dr.sasaki

 研究と臨床それぞれに携わってきた経験を活かし、カイロプラクティックを利用される方々の健やかな生活をバックアップさせていただきます。

人体の状態や反応に直に接している熟練したカイロプラクター独自の視点を定量化に繋げることで、皆さまにとって有益な情報を提供していきたいと考えております。どうぞよろしくお願いいたします

RMIT(ロイヤルメルボルン工科)大学日本校カイロプラクティック学科卒業

応用理学士(医学科) カイロプラクティック理学士 (優秀賞受賞)

RMIT Universityカイロプラクティック学科臨床神経生理学教室で臨時研究員として

RMIT University大学院博士課程 終了 博士号 

Ph.D. (Chiropractic)  応用理学士(医科学)

日本カイロプラクターズ協会(JAC)正会員

日本カイロプラクティック登録機構(JCR)認定

リガーレカイロプラクティック 副院長

原田勇人 先生からのご挨拶(火曜日担当)

dr.harada

 初めまして。毎週火曜日に担当させていただきます、原田勇人です。スポーツカイロプラクターとしてアルティメットというスポーツの女子日本代表チームトレーナーをしているので、スポーツに関することはお任せください。デスクワーク関連による不調にも、もちろんしっかり対応させていただきます。今後ともよろしくお願いいたします。

RMIT(ロイヤルメルボルン工科)大学日本校カイロプラクティック学科卒業

応用理学士(医学科) カイロプラクティック理学士

日本カイロプラクターズ協会(JAC)正会員

日本スポーツカイロプラクティック連盟(J-FOCS)正会員

日本カイロプラクティック登録機構(JCR)正会員

国際スポーツカイロプラクティック連盟(FICS)準会員

アルティメット女子日本代表 トレーナー

Chiropracitc Life+(プラス)院長

増田卓哉 先生からのご挨拶(火・木・土 担当)

IMG_4088

ヒトの持つイネイト インテリジェンス(生命力)の可能性に魅せられて、探求を続け臨床の場に立っています。

「力と可能性」は魅力的な言葉ですが、抽象的で如何様にも使えるものです。それらを医学的な見地の元に具現化できるであろうカイロプラクティックは、有益な学問(教育、臨床、研究を備える)と考えています。

「本来ならば、その辛さや苦しさは不要で、もっと高いパフォーマンスが発揮できるのに・・・、もったいない!!」この想いで施術に臨みます。皆様が楽しく充実した生活を送れるよう、サポートできれば幸いです。火・木・土を担当することになりましたのでどうぞよろしくお願い致します。

RMIT(ロイヤルメルボルン工科)大学日本校カイロプラクティック学科卒業

応用理学士(医学科) カイロプラクティック理学士 

日本カイロプラクターズ協会(JAC)正会員

日本カイロプラクティック登録機構(JCR)認定

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>