年末年始でゴロゴロしていると◯◯を痛めるって本当?

今年も早くも大晦日ですね〜

年末年始は自宅でゴロゴロという人も多いのでは?

実はこのゴロゴロで腰を痛める人が多いのです。

それには理由があります!

自宅でゴロゴロして TV見たり、PCやIpadしていると、、

ソファーで寝転がって見たり

床に座って足を崩して、横座りしたり、猫背で長い時間過ごしたりしますね。

 

日本人は昔から床に座る文化があるので、どうも長い時間になると、

床に座りたくなる人が多いようです。

(その方がリッラクムードがある気がしているのかも)

そして、下記にあるような座り方が多くなったりします。

床猫背

02

 

実はこの座り方、背骨がどんな状態になっているのか?

ご存知の方は少ないかもしれません。

こんな状態なのです。↓

sebone.001

お腹側が圧迫され、背骨は後ろに曲がり、椎間板は後方へ押された状態になるのです。

その後ろ部分には、大切な脊髄があります。

脊髄やそこから出ている神経を圧迫する可能性があるのです。

これが腰痛や座骨神経痛(椎間板ヘルニア)などの原因の一つであります。

自宅でゴロゴロした後や、宴会などで、床に座った後に

立ち上がろうとしたら腰が伸びなくなって、

2-3歩、前傾になって歩くような状態になっていれば赤信号です!

(腕枕で横向きに寝てTVもNGです)

床胡坐

床に座る時には、上記のイラストのように

お尻の下に固めのクッションなど置き(宴会場では座布団二つ折り)

骨盤が立った状態を維持できるようにしましょう!

*この骨盤を立たせた状態が辛い方は、正月明けにすぐに専門家にみてもらうことをオススメいたします!

では、皆様、良い姿勢で良い年をお迎えください!

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>