今年初『KIZUカイロプラクティック定例カンファレンス』

今年初めのKIZUカイロプラクティックの月例カンファレンスを開催いたしました。
今回は、子供の頭痛に関する施術についてディスカッションいたしました。

IMG_1589

各院の状況から昔は、考えられなかった症状で来院される子供たちが多くなっていることがわかりました。
今回の症例は頭痛の子供です。小学受験、中学受験など、本来、身体を思うがままに動かすことが大好きな子供たちが、世の流れなのか、外遊びは極端に減り、机に向かう時間が増えていることが、子供たちが大人と同じような症状を発症する原因の一つだと思われます。

仕方ないとは言え、自分たちの子供時代とは明らかに違う生活習慣となっています。そのような親御さんの声、子供自身の声に耳を澄ませて聞くことが子供の障害の早期解決に繋がります。

引き続き、  KIZUカイロプラクティックでは、子供の症状についても研究してまいります。

院長 木津直昭

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>