骨盤 一覧

uchimata

内股歩行症例5:小学生のペンギン歩きの改善

内股歩行case5:10歳 小学4年生3歳児から内股歩行が気になり整形外科受診する。10歳まで経過観察してきたが状態が悪化し、ぺたぺた「ペンギン歩き」ようになり心配になり来院する。以下動画が、7月と10月の約3ヶ月、施術後の歩行相の改善(側方像)です。歩行分析:7月の施術前は両足...

記事を読む

スクリーンショット 2018-07-29 11.13.26

第二回 「歩き方トレーニングセミナー」報告

今回のセミナーを終えて、参加者皆さんが口を揃えて「患者さん皆さんに受けてもらいたいセミナーでした!」「こんなに身体が変わるなんて、、びっくり!」「先生、もっと早く教えてくれればよかった!」と感想を述べてくれました。このセミナーでは、パーソナルな実践を心がけ一人一人が身体の変化を感...

記事を読む

骨盤ポジショニングイラストjpg

骨盤のポジショニングについて

骨盤のポジショニングはあらゆるアスリートにとって重要です。今回は、その中でも特に骨盤のポジショニングに影響されるバレエを取り上げてみます。バレリーナは、骨盤のポジショニングができない為に痛める方がとても多いのです。それは、バレエをしている人なら誰でも知っている「引き上げ」が正しく...

記事を読む

骨盤後傾2018j

骨盤後傾による股関節痛

最近、股関節後傾による疾患で来院される方が後を絶ちません。但し、ご本人たちがその骨盤後傾が気になると思って来院しているわけではないのです。股関節痛・腰痛・膝痛などなど主訴は様々です。その原因を探ると、「骨盤後傾」の方が本当に多いのです。なぜでしょうか?それは座っている時間の長さが...

記事を読む

骨盤画像候補1117

「日経ヘルス」さんの取材(2018年1月号)について

日経ヘルスさんの取材は、今までに10回ぐらいは依頼されているかもしれません。なので、記者さん、副編集長さんなど顔見知りばかりでいつも楽しく、そして勉強になる取材が多いのです。今回も、「座る、寝る」をテーマに特集するので、何か面白く為になる研究やリセット法ないですか?との話で始まり...

記事を読む

IMG_1256

8月27日「ランナー向けレベルアップセミナー」のご報告

8月27日にランナー向けセミナー開催いたしました。「ランナー向けレベルアップセミナー」です。ニュートラルなカラダの使い方を習得して怪我の防止とパフォーマンスの向上を目指す!を目的にしました。満席の30名超える参加者になり、ここ最近のランニング人気を肌で感じました。同じ内容でも10...

記事を読む

IMG_1338 (2)

内股症例報告3:子供の内股歩行の改善(動画研究1)

内股歩行の子供たちが増えています。今回は、動画を使って施術後の変化を見てみました。Case:2歳時から膝痛があり、内股歩行が気になっていた。整形外科では、様子見と言われていたのですが、9歳になり膝痛も続いていて、内股歩行と猫背が気になり来院する。https://youtu.be/...

記事を読む

IMG_1653

チアダンサーセミナー「ニュートラルなカラダの作り方」

先日、チアダンサーに向けてのセミナーを開催いたしました。チアダンススクール「Jubilly Dance Crew」に所属する世界を目指して、日々練習に取り組んでいる将来有望なチアダンサー達です。チアダンスというとあのアメリカンフットボールのショータイムで踊るイメージですが、実は、...

記事を読む

besisei

KIZU式 美姿勢セッティング法!

今年の夏は、例年に増して暑い日が続くそうです。東京でも最高気温40度になる日もそう遠くではなさそうです?そして、暑いと、姿勢も疲れ気味になります。街を歩いている人を見ていても、シャキッとしている人を見かけることはほとんどありません。皆さん猫背気味です、、、そこで、今回は暑い日でも...

記事を読む

ryu-ku-j

リュックサックってバランス良くて、腰痛や肩こりにいいのでしょうか?(リュックの背負い方講座)

ハイキングや山登りには最高の新緑の季節になりました!そんな時、重宝するのが、リュックサックですね!最近は、おしゃれなリュックも登場して、スーツでもフィットするデザインも増えています。そして、カラダのバランスを考えたり、もしくは楽だからという理由でリョックで通勤される方が増えている...

記事を読む

1 2