Hiratsuka-Cup 2017 featuring WHO国際基準カイロプラクターズ  勉強会の開催

先日、2017年12月16日に開催する Hiratsuka Cup 2017に向けて

カイロプラクター20人が集まり、共同勉強会を開催いたしました。

Hiratsuka Cup 1216 では、市民ランナー中心に100名以上の

参加が見込まれ、準備体操から動的ストレッチ、ウォーミングアップ、

そしてカイロプラクターによる施術、5000メートルのタイムトライアル

(タイム順に5グループに分けます)

と一連の流れをこちらで決めさせていただき、

その中でタイム向上、フォームの改善など、ランナーの皆さんに

カイロプラクティックの施術がランナーにとって効果があることを

知ってもらうためのイベントになります。

hira-1

そこで、この勉強会では、ランナーを短時間(10分)で

施術するための評価方法について先生方に 

シェア・確認・ディスカッションを目的に開催いたしました。

5人の演者がそれぞれランナー向けの評価ポイントをプレゼンし、

それに対して質問、そしてディスカッションいたしまいた。

一人15分、全体に90分間という短い時間でしたが、

ある程度シェア確認できたのではないかと思っております。

そして、なかなかこのよう評価方法について20人以上のカイロプラクターで

ディスカッションする機会も少なく、皆で一体になることができ、

今後は、このような機会の魁になればと強く感じました。

hira-3

しかし、準備不足や反省点も多々あり、後1ヶ月という期間に

切磋琢磨しカイロプラクティックの施術効果をランナーの

皆さんに感じてもらうためのストーリーを完成できたらと思っております。

hira-2

講義終了後の親睦会も盛り上がりました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>