セミナー 一覧

hira-3

Hiratsuka-Cup 2017 featuring WHO国際基準カイロプラクターズ  勉強会の開催

先日、2017年12月16日に開催する HiratsukaCup2017に向けてカイロプラクター20人が集まり、共同勉強会を開催いたしました。HiratsukaCup1216 では、市民ランナー中心に100名以上の参加が見込まれ、準備体操から動的ストレッチ、ウォーミングアップ、そ...

記事を読む

IMG_1256

8月27日「ランナー向けレベルアップセミナー」のご報告

8月27日にランナー向けセミナー開催いたしました。「ランナー向けレベルアップセミナー」です。ニュートラルなカラダの使い方を習得して怪我の防止とパフォーマンスの向上を目指す!を目的にしました。満席の30名超える参加者になり、ここ最近のランニング人気を肌で感じました。同じ内容でも10...

記事を読む

IMG_1653

チアダンサーセミナー「ニュートラルなカラダの作り方」

先日、チアダンサーに向けてのセミナーを開催いたしました。チアダンススクール「Jubilly Dance Crew」に所属する世界を目指して、日々練習に取り組んでいる将来有望なチアダンサー達です。チアダンスというとあのアメリカンフットボールのショータイムで踊るイメージですが、実は、...

記事を読む

IMG_1037

座り姿勢コンサルティングセミナー

2015年からスタートした企業向け「座り姿勢コンサルティングセミナー」先週の三菱商事さんとNTTぷららさんで、おかげさまで20社を迎えることができました。この座り姿勢コンサルティングセミナーを2年間開催してきて、このセミナーはまさしく働き方改革の一環として、是非多くの企業さんにう...

記事を読む

141221_5

ランナーにとって重要な二関節筋について②(大腿四頭筋)

前回に引き続き、走り方&ケア法の勉強会で取り上げた「二関節筋」についてです。今回のテーマは、「大腿四頭筋」です。二関節筋を取り上げた理由は、怪我で走れなかったりベストなパフォーマンスができかかったりするランナーが多くその要因の一つに考えられるのが「二関節筋」だからです。大腿四頭筋...

記事を読む

IMG_8973

ランナーにとって重要な二関節筋について①(ハムストリング)

先日、年に数回開催している、城西高校陸上部長距離の選手たちへの走り方&ケア法の勉強会をしてきました。今回のテーマは、「二関節筋のストレッチ法」です。二関節筋を取り上げた理由は、怪我で走れなかったりベストなパフォーマンスができかかったりするランナーが多くその要因の一つに考えられるの...

記事を読む

立ちセミナー01

究極の立ち方セミナー[Don’t Think. Feel !]

身体のコアを使う、健康で美しい立ち方を実践形式でレッスンいたします!日時:4月16日(日)10:00〜11:30(少人数制レッスン)講師:木津直昭場所:未定(KIZUカイロ院内もしくは、近隣)募集人数:10名前後立ち姿勢は、どの姿勢よりも奥が深い姿勢です。地面からの力を足先から頭...

記事を読む

DSC_0267

2016年を振り返ってみて

今年もKIZUカイロプラクティックをご愛顧頂き、誠にありがとうございました。来年に向けて、先ずは一年を写真とともに振り返ってみて、何をしてきたかを自分なりにまとめてみました。*治療面KIZUカイロでは、主に関節軸調整法を実施しています。これは、当院のオリジナルメソッドであり、全て...

記事を読む

141221_6

走り方を変えてベストタイムを縮めよう!抗重力ランニングとは?

新年明けましておめでとうございます!本年もどうぞよろしくお願いいたします。しかし、青山学院、強い!凄いですね〜今年こそはジョギング始めるぞ〜今年はマラソン始めるぞ〜(東京マラソン当たってしまった!とか)今年はとにかくベストタイムを縮めてやる〜と思われている方々へ昨年、12月に高校...

記事を読む

rei

歩き方を変えると◯◯の負担が減る

前屈みになって歩いたり、どちらかの脚に載せながら歩いたり、後ろ体重になって歩いたりしていると膝や股関節に支障を来す可能性があります。歩き方を変え、正しい歩行周期にすると、膝や股関節の負担が減るのです!もっと将来的なことを考えると、少し大袈裟に聞こえるかもしれませんが、歩き方を変え...

記事を読む