美脚をゲットするには○○関節がキーポイント!

日本人に多いO脚、欧米人に多いX脚

 

どちらかと言えば、欧米人の方がお年寄りになっても

 

見た目は足の変形は少ない気がします。(エビデンスはありません)

 

欧米人の高齢者は、足はスラッーとしていて上半身が広がるイメージで

 

日本人は、下半身が広がり、上半身はそうでもないイメージがあります。

 

「美脚のカギ」を握るのが、この高齢化した後の足の状態だと思います。

 

では欧米人と日本人では何が違うのか?

 

もちろん骨盤の形状も違いますが

 

一番大きいのは、「股関節」なのです。

 

そうです。だからこそ

 

美脚をゲットするには股関節がキーポイントなのです!

 

日本人の「着物文化」や、「内また文化」「ぺちゃんこ座り」

 

「女性はおしとやかに文化」「ぶりっこ文化」などあげればきりがないですが

 

すべて股関節を内旋させています。

 

一概には言えませんが、この股関節内旋変位が美脚から遠ざけます。

 

そこで、美脚をゲットするエクササイズをご紹介いたします。

 

前回の腰痛で行ったエクササイズと一緒です。*詳細は前回ブログをご覧ください。

 

IMG_1848

 

 

結局、骨盤底筋群を閉めて、腹横筋、多裂筋を強化すれば

 

腰痛も予防できるし、美脚への近道なのです!

 

写真のように、上で止めて10秒を5回、毎日朝晩行いましょう!

 

そして、このエクササイズと同時に。パワーハウスウォークを毎日

 

20分行ってください!正しくできれば

 

徐々にズボンがサイズが1サイズ減ってくるはずです!

 

2015-04-12emoto

 

 

*パワーハウスウォークのやり方は日経ウーマンコラムに寄稿した

 

見た目が一瞬で変わる!骨盤ウォーキング法」をご参照してください。

 

 

 

*上記エクササイズやパワーハウスウォークで腰や股関節や膝などに

 

違和感や痛みが出る場合は、身体のどこかに歪みや筋肉の癒着が存在します。

 

JCR登録カイロプラクターか整形外科で一度見てもらいましょう!

 

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする


コメント

  1. DIAMOND より:

    大変参考になりました。早速今日から始めます。
    一ヵ月後が楽しみです。ありがとうございます。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>